スポンサーサイト

Posted by kayof on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告(歯医者)

Posted by kayof on 31.2010 0 comments 0 trackback
8月のある日、親知らずが伸びてきて口の中が切れてしまうことがよくあったので、近所の初めて行く歯医者さんへ行きました。

とても優しい語り口の院長先生で、丁寧に説明してくれるし腕も悪くないと思って、かの親知らずを抜いた後に、虫歯になりかけている歯の治療をお願いしました。
普通の虫歯の治療と同じ段取りだったんだけど、出来上がった歯の型をはめる段になって登場した歯科助手(歯科衛生士?)の女性が、型を入れる作業にとてもてこずり、付けては外す作業が10回以上に及んだので、結構痛くて、半ギレで「もう大丈夫です」と言って帰ってきました。

彼女のせいか院長のせいかわかりませんが、そこに通い続ければいずれまた彼女と出くわしてしまう!と思って、歯医者を変えることに。
(その間ずーっと歯は痛んでる。)
何を信じていいのか疑心暗鬼だったので、友だちが働いていたという歯医者が家から4駅先にあったので、そこに通うことにしました。

一応治療後ということもあって、歯がしみないような処置をしながら様子を見てきましたが、鎮痛剤が手放せない状態が続いたので、歯の神経を取ることになりました。
(もう、この状態でありえない---)

麻酔が効かない状態での神経の治療!!
思い出しただけで泣きそうです。

昨日の時点で、まだ細い神経が奥の方に少しだけ残っていて、それで痛むのだとのこと。

しかもその間、風邪をひきまして。
鎮痛剤優先なので風邪薬を飲めず、漢方しか飲めない生活。。。

まだ風邪は治らないし、断続的に歯は痛むし。
考えてみたら丸3ヶ月もこんなことに煩わされていたんだ・・・!

早くこんなひどい状態から解放されたい!!


です。

スポンサーサイト
Category : life

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kayosfelice.blog109.fc2.com/tb.php/154-67baeded

プロフィール

kayof

Author:kayof
社内でのこっそりお付き合いから約3年、2009年7月に結婚しました。

相方(むぅさん)との生活はカープが中心。
あとは、ワンかニャンが欲しいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © diario di kayof felice All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。