スポンサーサイト

Posted by kayof on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元同僚・O田さん

Posted by kayof on 26.2009 4 comments 0 trackback
今の会社には同じ年の同僚が結構たくさんいるんだけど、その中で最も仕事のできなかった人をここでは仮にO田さんといいます。
O田さんは営業だったんだけど、同じ部署でアシスタントをしていた私は、それはもう毎日のように彼にはイライラさせられていました。
言ったことは見事に忘れるし、やらなきゃいけないこともやってくれてないし、そのくせラーメンの話にはすごく積極的、、、人としてキライな訳ではないけど、っていう感じのポジションでした。

そんなO田さんが彼の地元にある部署に異動になって、そしてそのうち退職して、約1年が経ちました。

その間、なぜかむぅさんはO田さんとちょっと仲良くなりつつあって、気がついたらメル友になってました。

長いニート時代を経て、彼は実家から遠く離れた地で就職したのも束の間、3ヶ月で帰ってくることになりました。
「またか、O田さん・・・」

3ヶ月という短い就業を終えて、車での帰路、東京を通る時にまたむぅさんへ連絡が。
「ちょっと泊めてよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

むぅさんと私が付き合ってることはおろか、一緒に住んでることも知らないO田さんをうちに泊めるなんて・・・
絶対ムリー
と思っていたのは私だけで、むぅさんは「ちょっと哀れで」と言って連れてきてしまいました。
(正確にはうちの近所のファミレスに私を呼び出して、そこで久しぶりの対面をしました)

約1年ぶりのO田さんとの再会。
いやぁ、あの時のO田さんの衝撃や図り知るに忍びなし。
結構長い間私とO田さんは変な空気の中で過ごすことに。

でも1泊してしまえば平気なもんで、結局彼は3泊して行きました。

金曜日は会社まで送ってもらい、
土曜日は3人で横浜へ。
日曜日はO田さんが好きなラーメン屋へ行くだけのために1時間のドライブ。
まぁ、ラーメンは美味しかったけど。

そんなこんなで数日過ごすうちに、私の中でちょっとした変化が。

1年前はもう二度と会うこともないと思ってたし会いたいとも思わなかったのに、今回むぅさんの友達として再会したせいか、実は少し楽しかったのです。

うまく言えないけど、むぅさんの友達として楽しく過ごせた訳です。
以前はあれだけイライラして、軽く小バカにしてたのに(←ひどい)。

また彼が上京した時には、また一緒に中華街に行ってゴマ団子のお店をおしえてあげたいなと思いました。



スポンサーサイト
Category : life

箱根に行ってきたよ

Posted by kayof on 07.2009 2 comments 0 trackback
先日、32歳の誕生日を迎えました。

早いものだなぁと深ーく感じます。

井上陽水がデビュー40周年を迎えたそうですが、そのインタビューでこんなことを言っていました。
「40年はあっという間という気もするけど、40年が10回あったら400年、400年前って江戸時代が始まったばかり。そう考えると自分が歩んできた道も短いものではなかった」的な。

うむ、確かに。

ということで、実りある人生を!と思いました。


さて、今年の誕生日は週末と重なっていたので、2人で一泊箱根に行ってきました。

箱根①

箱根は数え切れないほど行ってたけど、ロマンスカーに乗ったのは初めてでした。
ずっと寝てたけど。

箱根②

有名な登山鉄道のスイッチバックの瞬間!
妙にテンション上がりました。

箱根③

「晴れオンナ」を自称する私ですが、この日は朝から生憎のお天気。
昼間は少し晴れてたけど、夕方にはまたこんな霧の中。
でも、これはこれで山の風情があってステキ。

箱根⑪
今回初めて箱根小涌園に泊まったけど、予想に反してステキなホテルでした。
朝ごはんはブッフェだけど種類が豊富で、どれも美味しかったー。
特に肉じゃがと梅干が美味しかったです^^

箱根④
朝ごはんの後は、ホテル内にあるステキな庭園をぶらり。
朝から癒されまして。

この日は強羅→大涌谷→芦ノ湖→箱根神社→ポーラ美術館と回りました。

箱根⑤

ロープウェーの車窓から。
突然富士山が現れて、みんなテンション
空気が澄んでて雲ひとつない晴天に望む富士山。
あぁーーーすごぃーーー

箱根⑥
もくもく。
ここで中国や韓国の方たちと名物・黒たまごを食べました。

箱根韓


箱根⑦
芦ノ湖遊覧船にも乗りました。
バイキング。
パイレーツ。
@芦ノ湖。

箱根⑧
大好きな箱根神社にも行きました。

箱根⑨
芦ノ湖を望む場所にあるのに、中に入るとこんな木々に囲まれてるの。
趣があってステキな神社です。

その後、バタバタとポーラ美術館へ行って、滞在時間わずか1時間。。
もっとゆっくり見たかったけど、仕方ない。
帰るか。。

箱根⑩
帰りは同じロマンスカーでも最新版。
なかなか楽しかい車内でした。



09正月④

あー、楽しかった。

Category : travel
HOME 

プロフィール

kayof

Author:kayof
社内でのこっそりお付き合いから約3年、2009年7月に結婚しました。

相方(むぅさん)との生活はカープが中心。
あとは、ワンかニャンが欲しいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © diario di kayof felice All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。